BLOG

ブログ

リバウンドさせない

京都山科ボディメイクスタジオLIFEGROWパーソナルトレーナーの吉田です。

痩せることと同じくらい大切なのが【リバウンドをしないこと】です。

次の例をご覧下さい。

Aさん:10kg痩せて、8kg戻る➡-2kg

Bさん:5kg痩せて、そのままキープ➡-5kg

一見、Aさんのほうが大幅なダイエットに成功してるように見えますね。10kg痩せたという部分にだけ着目するとそうなります。

ですが、トータルで見ると、ダイエット後も体型をキープしているBさんのほうが『ダイエットに成功している』ということになるんです。決して極端なケースではありません。中には、10kg痩せて12kg戻る、というようにダイエットを始める前よりも太ってしまったというケースも珍しくありません。

ですので、リバウンドをしないことは、痩せることと同じくらい大切なんです。

私の指導歴の中でこのようにリバウンドした方は私が知る限りでは一人もいません。そんな話をすると『よほどストイックな管理をしているのでは?』と受け取られてしまうかもしれませんが、事実は逆です。

なぜリバウンドしないのか。理由は主に2つあります。

まず『体重』という概念に縛られないからです。ほとんどの方はダイエットやボディメイクをはじめると【体重を落とすこと】を目的としますね。それは決して誤りではありませんが、あなたの本当の目的は【綺麗な体型をつくること】であって、体重を落とすことではないはずなのです。

つい『何をやったら痩せるのか』『何を食べたら痩せるのか』という方法論にばかり考えが行きがちですが、まずそもそものスタート地点が違うと考えて下さい。自分の体型というのは毎日見ていますから、自分ではなかなか変化がわかりません。体重1kg減ったことには気付きますが、ウエストが1cm減ったことには気付かない人がほとんどなんです。体重は『数字』としてハッキリ現れますので指標としてはわかりやすいのでしょう。しかし、わかりやすいがゆえに、そこに『縛られてしまう』のです。

体重の変化に目を向けることは確かに大切ですが、それが『目的化』してしまうことが問題です。何度もお伝えするように、あなたの目的は『綺麗な体型をつくること』であって、体重を減らすことではないはずだからです。

体重というのは減らすものではなく【減るもの】とお考え下さい。つまり、綺麗になるための運動を楽しく続けていく中で自然と減るものなんです。『気付いたら痩せてた』『久しぶりに会った友達に〝痩せたね〟と言われた』くらいが理想的なんです。

体重を減らそうと頑張っても、なかなか減ってくれないことってありますよね。そうしているうちにモチベーションも徐々に低下しますし、焦りが募り、ストレスも溜まっていきます。

ですので、体重を減らすことを直接の目標とするのではなく、まずはきちんと運動習慣を身につけたり、体を大切に労ってあげたり、自分がハッピーに感じられることを行っていくことが大切なんです。

もう1つの理由は【ストレスを溜めないこと】に重点を置いているからです。

仕事や家事、育児、介護、人間関係、懐事情、将来のことなど、私たちは日常的にストレスを抱えています。ストレスが全くないという方のほうが珍しいでしょう。もうこれ以上、ストレスを溜めたくないというストレスフルな生活を送っている方も多いはずです。

では、もう一度確認しますが、あなたはなんのためにダイエットをするのでしょうか。

『綺麗になるため』ですよね。でも、肝心のダイエットそのものがストレスになっていませんか?

食事制限やキツい運動など、ただでさえストレスフルな生活に、さらにストレスを加えようとしていませんか?どちらかと言うと『楽しい』というベクトルではなく『ツラいけど綺麗になるために頑張る』というベクトルになっていませんか?どちらのベクトルにしろ、努力すればそれなりの成果は得られます。綺麗に痩せることは可能でしょう。

ですが、大切なのは【結果が出たあとも、その努力をずっと続けようと思えるかどうか】なんです。

特に食事というのは毎日のことであり、生活の根幹となる部分です。そこに何かしらの制限が加わると、人間関係が上手くいかなかったり、仕事の集中力が低下したり、誰かが美味しそうなものを食べているものが羨ましくなったり、生活全体に好ましくない影響が出てしまうんです。生活の質が落ちてしまうわけですね。

もちろん、食事制限をすることがハッピーであるなら話は別です。ですが、ほとんどの人はそうではないでしょう。最初の2~3日はモチベーションが高くても、段々と低下していき、様々な誘惑があなたを襲ってくるはずです。その誘惑との戦いがストレスになってしまうわけです。

だから、私はいつも【食事制限なんか辞めちゃえばいいんですよ】とお伝えしています。人間というのは制限されればされるほど『欲しがり』になる傾向がありますが、不思議なことに『好きなもの食べたらいいんですよ』と伝えると、『欲しがり』が発動しにくくなるんです。ゼロになるわけではありませんが、コントロールしやすくなるのです。

どんなに優れた運動や食事も、あなたの気持ち次第で『毒』にも『薬』にもなりますので、私の指導では『薬』になるように心掛けています。あなたのダイエットは『毒』になっていませんか?

以上2つが私の指導でリバウンドする方がいない理由になります。

こうしたマインドセットは非常に大切なんです。でないと、永遠に『体重ダイエット』の呪縛から解放されず、永遠にダイエットに振り回される人生を送ることになると言っても過言ではありません。とても大切なことなので、カウンセリングの際にも現在来ていただいてるお客様にもお伝えしていることです。

長々と話ましたが、一言で言うと【楽しくやる】という言葉に尽きます。人間楽しいことしか続きませんので、ダイエットやボディメイクをいかに楽しい方向に持っていけるかだと思います。

〝脳が『ハッピー』と感じることを続けること。それが最高にして唯一の秘訣〟

 

 

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > リバウンドさせない