BLOG

ブログ

LIFEGROWのコンセプト 後編

~トレーニングへのこだわり~

女性目線で考えた、女性らしいカラダへのこだわり

『ジムに行かないと痩せない』ほとんどの方はジムで特別なマシンを使ったり、トレーナーから直接指導を受けなければ、綺麗な体型は作れないと考えます。

しかし、私は『最高のジムはあなたのカラダである』と考えています。つまり、自分のカラダさえあれば、綺麗な体型は作れるということ。

そのために大切なことは、環境に左右されないトレーニングスキルを身につけることです。私のトレーニングでは、自分の体重を使う『自体重トレーニング』にこだわっています。

自宅であったり、ちょっとした隙間時間だったり、外出自粛中だったり、いつでもどこでも自分の体型をコントロールできるスキルを身につけていきます。

また、私の経験から、女性目線で見た“女性が本当になりたいカラダ”を作るには自体重トレーニングが最適解だと考えています。

カラダというのは胸やお尻など、どこか一部分を強調させればいいというものではなく、全体のバランスやトーンが取れていることが最も美しいからです。

必ずしもジムで特別なマシンで鍛える必要はないんです。正しく動くことが最も大切であり、結果としてそれはあなたのナチュラルな美しさを引き出すことに繋がるんです。

消費ではなく、投資という考え方

『ただ痩せるためだけに、お金を使ってほしくない』これは私がいつも感じてることです。結果にこだわりたくなる気持ちはわかりますが、そうすると大切なものを見失ってしまうんです。

例えば『2カ月で徹底的に追い込むことで10kg痩せられるジム』と『2カ月で3kgくらいしか痩せないけど、運動の楽しさに気付くことができるジム』あなたはどちらを選びますか。

運動嫌いになろうがなるまいが、その時だけ痩せることができればいい、満足できればいい。その場合は躊躇なく前者を選ぶべきです。しかし、やがてリバウンドして、私のところに助けを求める女性とたくさんお会いしてきたのも事実です。

私は、ただ痩せるためにジムに通うのは『消費』であると考えています。“頑張った”という思い出は残るかもしれませんが、残念ながら体にその面影はないからです。

痩せることができても『痩せ続けること』ができる人はとても少ないんです。もちろんです。『できればもうあんなキツい運動なんかしたくないから』です。

そうではなく、私はトレーニングの知識やノウハウ、そして楽しさというものを伝えることで『あ、体を動かすってこんな楽しいんだ、気持ちいいんだ』と感じて頂けることを第1の目標としています。

痩せるためにお金を使うことが“消費”であれば、自分を成長させることにお金を使うのは『投資』だからです。そしてそれは『あなたの財産』になります。

カラダ作りは車の車輪である

『本当にこのやり方で合ってるのかな?』はじめのうちは1人でトレーニングをしてると様々な疑問が湧いてきます。確信がないままトレーニングしていても、その不安はいつまでもあなたに付きまといますし、実際に間違った方法で続けてしまう人が少なくありません。

私の指導では『理論と実践』の2つを大切にしています。2つは車の車輪と同じで、どちらかが機能しなくても誤った方向へと進んでいます。ポイントは、できるだけ早い段階で修正を行うこと。そうすれば時間の節約になるだけでなく、無意味な怪我を防ぐことにも繋がります。

『わからないときはわ、わからない』『効いていないときは、効いていない』など、自主性を持ち能動的に自分から学び発言することは非常に大切です。私はあなたのカラダではないのでわかりません。完全受け身にならないことが望ましいです。

トレーニングは筋肉をつける時間ではなく自分と向き合い、内面を強くする時間です

昨日も伝えましたが、大切なのでもう一度!『自分で学んで、考えて、動く

以上でLIFEGROWのコンセプトを簡単ではありますがお伝えさせてもらいました。

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > LIFEGROWのコンセプト 後編