BLOG

ブログ

気付いたら痩せていた

京都山科ボディメイクスタジオLIFEGROWパーソナルトレーナーの吉田仁です。

『気付いたら痩せていた』

そんな話があるわけないと思うかもしれません。

アニメ『弱虫ペダル』の主人公、小野田坂道くんご存知ですか?彼は大好きなアニメの世界を堪能するために、毎週末、地元千葉から秋葉原までママチャリで90km走ります。

しかも、それを苦に思っていないのがポイントです。華奢なカラダなのに、どんなキツい坂も、歌を歌いながら軽々と登ってしまいます。

ダイエットもこれをヒントにするべきです。痩せるという目的のためにダイエットをするのではなく、なにか自分の好きなことをしている過程で『勝手に痩せていく仕組み』をつくるのです。

私はこれを『小野田坂道メゾット』と呼んでいます。

なんでもかまわないです。好きな踊りに合わせて踊るのでもいいし、隣町の大好きなパン屋さんまで歩くのでもいい。

とにかく『運動していると感じないこと』が大切です。運動のための運動になると続かないため、自然に習慣化できることが望ましい。

10kg痩せよう!と考えたりするのではなく、まずはカラダを動かすことの楽しさや気持ちよさを感じながら、日々の生活を少しずつ整えていくといいです。そして『気付いたら10kg痩せてた!』くらいがダイエットの理想ではあります。でないと、体重計に乗るたびに『全然減ってない』と嘆く生活をいつまでも続けることになります。

ダイエットの正解は一つではありません。あなたなりの方法を見つけてみましょう。

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 気付いたら痩せていた