BLOG

ブログ

ショートブログ集4

京都山科ボディメイクスタジオLIFEGROWパーソナルトレーナーの吉田仁です。

⭐ワイドスクワットの正しいフォームを教えたり、背中の筋肉にきちんと効かせるテクニックを教えたり、プロテインを飲むタイミングを教えたり、そんなことは少し勉強すれば誰だって分かります。

でも【美的センス】だけは別。

たくさん美しいものを見て、触れて、感じないと養われない。

⭐“女性を美しくする男性と醜くする男性”

『飯まだ?』『もう少し痩せたら?』『仕事行くのダルい』世の中には女性を醜くする男性と

『ご飯いつも作ってくれてありがとう、おいしいよ』『ダイエットしてるんだっけ?俺も今鍛えてるから来週一緒にジム行かない?』『スーツ綺麗にしてくれてありがとう、行ってきます』美しくする男性がいる。

⭐都会の人に痩せている人が多いのは、日常生活で歩く量が多いからです。

歩きは有酸素運動に分類されるので、筋トレとはまた別。

筋トレをやってて痩せない人が多いのは、ここを履き違えてるからです。筋トレして痩せるには、食事改善が前提となっているので、食べたいものを食べる生活を送りながら痩せたい人には不向き(元々、食べる量が少なかったり、野菜や鶏胸肉を食べ続ける生活に耐えられるストイックな人はOK)

  1. 歩くこと、そして走ることが大切。

『えー、走るの苦手やしなぁ』

苦手なところに正解はあります。

⭐これだけ『炭水化物は摂らない』っていうのが常識化している中で、『私は朝も夜も炭水化物ちゃんと摂ります!』って言ってる人を見ると、それだけで評価が高いわけです。

それが、ダイエット的に正しいとか間違ってるとかいうよりも『自立してるな』って思うからです。

  1. 周りに流されず、自分の考えや信念を持っている人って、それだけで星5クラスです。

本当に素敵です。

⭐『痩せてていいなぁ』とか『太らなくていいなぁ』とか、そんな次元で努力してないんですよ。

自分で自分に与えた大きな課題があって、常に困難や葛藤に向き合ってるわけです。

一つクリアすれば二つの課題が現れて二つクリアすれば四つ課題が現れて、常にその繰り返しなんです。別に途中で辞めたって、諦めたっていいんです。自分で決めたことなんだから、全ての決定権は自分にあるし、他人がとやかく言うもんじゃありません。

でも、そういう自分を許せるか、許せないか。

努力ってそういうことなんです。

⭐ちゃんと運動もして食事も節制してるのに一向に痩せない人がいて、おかしいなぁって思ってたら、ダイエットと美容に良いからという理由でナッツやドライフルーツをおやつ代わりに食べまくっていた人がいた。

痩せるわけないですよ。カロリーの問題じゃありません。

だって好きなもん食べてないんですもん。

⭐『受験しようかな』『就活しないと』『結婚しなきゃ』とか、そうした世間一般の流れを『疑い』、常にそれに逆らって生きている。

自分が『そうしたい』と心から決めているなら構いません。

だけど、周りがそうしてるからという気持ちが1㎜でもあるならそれは違います。

『金太郎飴になるな』という言葉がそう。どこを切っても同じような人間にならないこと。自分の生き方は自分で決めるものだし、そこに対する勇気と決断力を持つことです。

人に嫌われてからが本番。もっと自分らしく生きて下さいよ。

⭐明日ご飯食べるだけのお金があればいい。若いうちはちょっと背伸びしたり見栄を張りたくなるものです。

  1. でも、歳を重ねると欲しいものって変わってきます。

・優れた人格・豊かな感性・圧倒的な人間力・何度つまずいても困難に立ち向かえる強靭な精神力・お金で買えないものにしか魅力を感じない。

⭐大人になると時間を掛けて何かを成し遂げることの大切さを忘れてしまう。つい短絡的な方法に頼ってしまう。

本当の喜びはそんなところにはありません。

大切なものは時間を掛けて積み上げられた努力の上にある。

⭐将来的な不安について語るよりも、今この瞬間を精一杯楽しく生きることが1番大切なんじゃないですか?

一言だけ言わせてもらうと

今この瞬間を全力で楽しめない人間が、将来を全力で楽しめるとは思わない。

何か少しでも伝わり感じとってもらえれば幸いです。

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > ショートブログ集4